ダートバイク

2/13ページ

KX250F ヘッド

高性能化している現行のモトクロッサーですが、まだまだやれる事はあるようです。 片側ベアリング支持のカムシャフトといえども先端のカムホルダーの抵抗が気になるところ。ヘッド側とカムホルダー、それとバルブに施工しました。こんな積み重ねが大事なのだそうです。 WPC処理、モリブデンショット、 ハイパーモリショット、WPC+DLC のご依頼はエヌ・イーまで。 エイジングブラスト、ガンコートと同時施工で外観も […]

FE250。

FE250のピストン、ピストンピン、ピストンリング、シリンダー、シフトドラムを処理しています。 オフ車はミッションフィーリングが最もWPC処理の効果が体感しやすいところです。 ご予算があればミッションASSY、シフトフォーク、シャフト、ドラム辺りを処理していただければ万全なのですが、今回のようにシフトドラムだけでも効果的かと思います。 KTMなどのオフ車で一部シフトドラムが悪さをしていて、 異常に […]

クランク KDX125

KDX125のクランクピン、コンロッドにWPC処理を施しました。 「クランクASSY状態でコンロッドの小端部のみWPC処理を行いたい」とお問い合わせいただく事がありますが、大端部側をマスキングしても微細なWPC処理のメディアが入ってしまう可能性がある為、クランクのオーバーホール時又は単体での対応となります。 オーバーホールも提携先の井上ボーリングさんで行えます。 その際は、クランクピン、スラストワ […]

倒立ブラケット WPC

大人気のインナーチューブへのWPC処理。 ついでに汚れた倒立ブラケットも WPC処理しちゃいましょう。 美装目的で勿体ないですが、 こんなに綺麗になるので、 試す価値ありですね。

WR250X ガイド交換、シートカット

WPC、モリブデンショット、DLCご依頼時に 内燃機関の加工も承っております。 実績豊富な井上ボーリングさんと業務提携しておりますので、 初めての方も安心してご依頼いただけます。 今回はWR250のバルブをWPC処理を行い、 ガイド交換とシートカットを行いました。 少し敷居の高い作業と思いがちですが、 単気筒ですと、それほどのコストをかけずに 本来のパワーを取り戻す事が出来ます。

CR80 TECNIUM PISTON

TECNIUM(germany)のCR80用ピストンキットに WPC+ハイパーモリショットしました。 TECNIUMは2ストピストンのラインナップが充実しているようですね。 日本ではwebikeさんで取り扱っています。 弊社ではwebikeさんと提携しており、 発送先を当社を指定していただければ余分な送料と時間が節約できます。 当社に処理オーダーをいただいていれば、到着次第、すぐ作業に入れますよ。 […]

1 2 13