DUCATI

1/3ページ

DUCATI 450MARK3

カッコ良いドカのシングルエンジン。 小さいカム、ブッシュ別体のロッカー、ピニオンなどなど組立楽しそうですねえ。 しっかりギア周りもWPC処理したので元気になると思いますよ。

DUCAT シリンダー

何故だかシリンダーばかり依頼があるDUCATI。 車種不明なので、原因もわからないのですが、 ピストン周りも処理して欲しいなあとつぶやいてみる。 後日、MHRを持つお客様が 「この手のシリンダーはみんな減るんで困ってるのよ」と教えてくれました。  

DUCATI 1098 ミッション

1098も初期モデルは、 そろそろ10年選手になって オーバーホールをお考えの方もチラホラ。 ミッションへのWPCご検討ください。

DUCATI ルマン Fフォーク

インナーチューブ、アウターチューブをWPCしています。 アウターチューブはスライドメタル支持の場合は処理する必要がありませんが、 このチューブのように内側面をインナーが摺動するタイプは処理したいですね。 WPC処理、モリブデンショット、ハイパーモリショット、WPC+DLCのご依頼はエヌ・イーまでどうぞ。 エイジングブラスト、ガンコート

ドカティ747 シリンダー傷。

「傷があるんですけど大丈夫っすか?」というご質問を沢山いただきます。 程度や状況によりけりなんですが、 今回の場合は、メッキシリンダーの擦り傷。 爪がひっかかるような、深い傷ではありません。 WPC処理してみました。 全面がディンプル化したため、ばっちり消えました。 しっとりとオイルが保持できる表面になりました。 これで気持ち良く組めますね。

1 3