意外と効く!トコロ

1/3ページ

スバル 4速カラー WPC+DLC

ミッションへのWPC+DLCは、 スラスト方向への動きを向上させる目的で使われる事が多いです。 カウンターシャフトや、このようなカラーなどが有効です。

CB750K チェーンテンショナーカラー、シャフト

テンショナーが固着気味になると追従性が悪くなり チェーンが暴れ、外れる原因になるそうです。 固着原因の一因になるカラーとシャフトを WPC処理して、磨耗防止と摺動性向上を狙います。

BMW R100RTスロットルバルブ

旧車のスロットルバルブへのWPC+モリブデンショットはカワサキWシリーズが大人気ですが、R100系のスロットルバルブもブームの兆し? 戻りの悪さや、張り付きは走行中のストレスになりますから、 お悩みの方はお試しください。 重量があるので、 スロットルが軽くなりますよ。

ホンダ横型キックスターターシャフト

エンジンの圧縮を上げるとこの部品が辛いですね。 踏み込んだらスカスカーなんて経験があります。 破損防止にWPC処理で強化します。 通常はオイルシールよりエンジンから飛び出した部分は、 錆びやすくなりますのでマスキングをお勧めしています。 ただ、キックペダル取り付けセレーションが傷みやすい場合は 全体を処理します。

YZ250F Wポンプ

オイルポンプは昔から定評がありますが、 ここ数年、ウォーターポンプ(シャフト部)への施工が増えてきました。 画像はYZ250Fですが、NSR,YZRなど水冷黎明期の車種から、現行車まで多くの依頼があります。 合わせて周辺のギア、シャフトへの施工も増えています。 WPC処理、モリブデンショット、ハイパーモリショット、WPC+DLCのご依頼はエヌ・イーまでどうぞ。 エイジングブラスト、ガンコート

ZRX1100 こんなところにもWPC。

いつも思いがけない所への処理を依頼して下さるKさんが、 先日、ナップス横浜さんに来てくれました。 「ちょっと錆が心配なんですが、大丈夫ですかあ」という事で依頼を受けてたワケですが、 「全然問題ナイです」との事。 ちょっとコレはカッコ良いですよね。 基本ステンレス製パーツにWPC+モリブデンショットしています。 バーエンド。 サイレンサーバンド。 スタンド。 WPC処理、モリブデンショット、ハイパー […]

1 3