インナーチューブの傷について。

インナーチューブの傷について。

WPCやDLCを行う場合、
ある程度、状態が良くなくては処理成膜が出来ません。

となると、再メッキとなる訳ですが、
どの程度なら再生できるの?と良くご質問いただきます。

サビなら、メッキ下の母材まで腐食し厚みが極端に薄くなっていなければ、再生可能です。

曲がりは、「くの字」なっていても曲がった部分がシワになっていなければ、再生可能です。

傷は、画像のような深い傷でも、再生可能です。

もちろん現物確認させていただいて処理不能な場合もございますが、
諦めずにご相談ください。


WPC処理、モリブデンショット、
 ハイパーモリショット、WPC+DLC
 のご依頼はエヌ・イーまで。

エイジングブラスト、ガンコートと同時施工で外観も仕上げませんか。

 



スポンサーリンク