フロント

9/9ページ

CB400SF フロントフォークへのDLC

以前、インナーチューブ内にカラーがあった場合は、面倒な脱着行程が必要でしたが、 現在は真空引きして油分を除去して成膜できるようになりました。 ただ、樹脂カラーの場合は、変形があるかもしれませんので、 施工経験の無い車種は不安です。 この赤いカラーも初めてでしたが、無事成膜出来ました。

CB400F フォークスプリングへのWPC。

フォークスプリングは、インナーチューブ内でつぶされて変形し、 チューブ壁面に干渉してます。 これが凄い抵抗だと言う事で処理依頼があります。 ヨンフォアの長く使ったスプリングを見ると 写真だと判りにくいですが、 干渉面が平に削られています。 こんな事になる前に早めの処置をしましょう。 処理後は撮り忘れました。

インナーチューブへのDLC+WPC

全体にWPC処理を施し、ハードクローム上にDLCを成膜させます。 WPC処理、モリブデンショット、WPC+DLCのご依頼はエヌ・イーまでどうぞ。

1 9